たまりば

  ペット・動物 ペット・動物  東村山市 東村山市

いずみにメール
嬉しいアクセス♪
プロフィール
泉美。
泉美。
東村山でドッグカフェを開きました。動物病院に隣接しています。ペットと一緒に楽しい時間を過ごして頂きたいと思って開いたお店です。犬がいるいないに関係なく、お気軽に遊びに来てください。

2008年11月04日

愛猫永眠



11月1日未明に

愛猫が永眠しました

連休中は何事もなかったように
過ごすのが辛かった…


アメリカンショートヘアのシルバー
17年と半年 家族でいてくれました


子供が生まれる前から飼っていた猫

主人が事故で亡くなった時や
私が病気になった時や気落ちしている時など

ずっとずっと傍にいて
苦楽を共ににしてくれました

3年ぐらい前から耳は聞こえず
最近は視力も衰えてきていたようです

「その日」は近いと感じていました。
覚悟もしていました。

ここ2年の間に3匹の「死」を看取り
辛い思いをしていた私に、最後の孝行をしてくれたのでしょうか

「その時」を見せずに...気配もさせずに...
逝ってしまいました


抱いていてあげたかった...

飼い主のワガママですね


いつも右側で寝ていたぬくもりが無いのが淋しい
当分、辛い夜が続きそうです



  • 同じカテゴリー(ひとり言)の記事画像
    4つのベアー
    営業終了~♪
    一石二鳥
    夕立? 通り雨?
    おNewのデジカメ~♪
    新旧交代
    同じカテゴリー(ひとり言)の記事
     4つのベアー (2009-02-16 22:42)
     営業終了~♪ (2008-12-31 18:48)
     一石二鳥 (2008-09-26 00:55)
     夕立? 通り雨? (2008-08-28 16:41)
     おNewのデジカメ~♪ (2008-08-27 20:57)
     新旧交代 (2008-08-26 22:23)

    この記事へのコメント
    izmi様、お悔やみ申し上げます。

    愛猫の旅立ちにお力落しとは察するに余りあるものがあります。
    苦楽を共にしてきた者との別れですから・・・。
    でも17年間の生涯って、猫ちゃんにとっては、長く幸せな時だったと思慮されます。
    ああすればよかった等、後悔は尽きないと思いますが、猫ちゃんは案外天寿を全うし旅立って行ったと思います。
    残された人が悲しみ過ぎると、天国に行けないなんて話も聞きます。
    頑張って17年間の生涯を讃えて見送ってあげて下さい。
    心よりご冥福をお祈り致します。

    元・アニカのパパ・ママより
    Posted by 覚悟完了 at 2008年11月05日 00:16
    お疲れ様です。
    ニャンコちゃん、最後まで
    看取って貰って幸せな猫生だったと
    思います。

    前回も辛い思いをなさって
    今回も我が事のように
    胸が切なくなります。

    どうぞ、心身お疲れかと思いますが
    ご自愛ください。
    ニャンコちゃんの
    ご冥福をお祈りいたします。
    Posted by 鳥山鳥子 at 2008年11月05日 01:11
    まおと同じ名前のねこちゃん
    いつかWまおご対面したいと思っていましたが…
    つらいですよね いつもいた場所見つめちゃいますよね
    私も実家で2匹のねこちゃんが逝っていまいました
    今はいっぱいいっぱい泣いていいです
    そしてときがきたとき歩き出せば
    形はなくとも魂はいずみさんとともに
    あります
    同じ風を光を感じています

    ゆっくり休んでください
    Posted by まおの母 at 2008年11月05日 09:35
    愛猫との別れがありつつも、それを微塵も感じさせず

    いつもの元気な姿で接客してくださったizumiさん・・・

    あなたは仕事人としてのプロです!

    この場にて

    尊敬とお悔やみを申し上げます。
    Posted by ころにぃ at 2008年11月05日 19:19
    動物が亡くなるとき、人間は悲しくて泣いてしまうけど、動物はその悲しさも背負って旅立ってくれます。

    遠い空で、izumiさんをずっと見守り続けてくれると思います。

    さみしくて、悲しくて、泣いたぶん、動物は、何かの形で、返してくれます。

    きっと、izumiさんの猫ちゃんも、これからizumiさんが生きていくときに、力になってくれると思います。

    ずっとずっと・・・

    ゆっくり、休んでください
    Posted by ここあとひびきママ at 2008年11月05日 21:19
    ずいぶん久しぶりに思わず
    コメントさせてもらいます。

    ご主人のことや、愛猫のこと
    そうなのですね。

    たまにお店の前を通って、こっそりのぞいたりしています。
    Posted by たまご酒 at 2008年11月05日 21:34
    暖かいお言葉ありがとうございました。

    先日、亡くなった猫が行く先には
    嫁・娘・息子が眠っています。

    家族が一緒なので、淋しくはないですね

    ご心配をお掛けしていますが、
    少しづつ浮上しています。

    完全復活まで、もうしばらく掛かりそうですが、
    全員が見守っていてくれていると思うと
    チカラが湧いてきそうです。

    頑張ります!
    Posted by いずみいずみ at 2008年11月06日 00:41
    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    愛猫永眠
      コメント(7)